8月19日の練習:今日は回復

今日は体調が回復したので、プールにも練習にも行きました。
最近、薬の用量の調整があったのでその影響もあったのかもしれません。

スケールはB minor。
まだ#は2個だけだというのに、徐々に負荷が増してきました。
でも、全バリエーションを練習しました。
短調は行きと帰りで音が変わるので、そこでコケちゃうんだわね。
短調苦手〜、でも、頑張れ、自分!

曲の練習はTango-Etudeの3番のチャラチャラと装飾音が入って余白がないまま動き続ける連符の部分と2番の中間部以外を時間をかけて練習しました。特に3番はメトロノームを鳴らして装飾音が入ることで間延びして遅れてしまわないように注意をしながら繰り返し練習しました。2番は徐々に曲としてまとまって来ました。

Dance Preludesの3番と5番も練習。
3番はだいぶいい感じです。5番はアーティキュレーションに気を取られているうちに「え、今何か多かったよね?」というような変な迷子が生じるので、曲の流れを頭に叩き込むようにして練習。この曲はテンポがまだまだ遅いので、徐々にテンポを上げて練習していこうと思います。

今日はまあまあ調子がよかったです。
明日も楽しく練習しましょう!

8月18日:今日はお休み

今日は朝からちょっと風邪気味です。
毎日通っているジムのプールの水温がここ数日ちょっと低めだなぁと感じていたのですが、それよりも日没後に練習に行く時に日中と同じ軽装で出かけてしまうことが多く帰宅する時(午後10時頃)には寒くてたまらないというのが原因だと思います。
抗リウマチ剤で免疫力が下がっているので、たとえ風邪でもこじらせてしまうとリウマチの治療が中止になりかねません…ということで、大事をとってプールも練習も今日はお休み。
明日は元気になって練習に行けるといいなぁ…。
araiguma.jpg

これは2、3日前に練習帰りにキャンパスで出会ったアライグマ。
目の前をすごい勢いで駆け抜けてユーカリの木に登って一息ついていました。
2015年には練習に行く度にアライグマに遭遇していたのですが、だんだん減少してる感じ?今年はこれがこの夏初めてのアライグマです。
狂犬病を持っているというのであまり近付かないようにしていますが、『あらいぐまラスカル』世代の私としては「お〜、かわいい」と思ってしまうんですよね。
キャンパス周辺と私が住んでいる辺りではスカンク、アライグマ、コヨーテ、キツネを目撃したことがあります。

さ、明日は練習に行くぞ〜!
Category: その他

8月17日の練習:小指のスライド復活

今日は午後7時頃に練習へ。

スケールはE minor。
E(=最低音)から始めると延々と続いて長い…。上りも下りも長くて疲れる…。
調自体は難しくないのですが、疲労感が漂うスケールです。
でも、ちゃんと全部のバリエーションを練習しました。

再びスケールに真面目に取り組むようになり夏の間に2巡もしたおかげなのか、小指のスライドが、いつの間にかまたできるようになりました。
スライドができなくても、分割法でなんとかなりますが、スライドができた方が楽な場合もたくさんありますからね。よかった〜。

曲は本当に少しだけ。
Tango-Etudeの2番の装飾音の復習をしました。
滑らかに自然に、ワタワタ感なく落ち着いて鳴らす練習中です。

明日も楽しく練習しましょう!

8月16日の練習:今日は調子が悪い…

今日は午後7時頃に練習へ…。

スケールはA minorを全バリエーション練習しました。
短調のスケールは過去に2回練習しましたが、長調ほど馴染みがないので(!!)、素直にアイヒラーの本の順番に練習していくことにしました。

曲の練習はTango-Etudeの6番を試しに吹いてみました。
長さ的にレパートリーとしていいかなぁと思って。でも、なんだか曲の感じがつかめない…。多分これ以上することはないと思います。
Tango-Etudeの2番は2カッコと曲の終わり部分のまだ恐る恐る吹いているところを中心に練習しました。

それにしても、今日は何だか胃の調子が悪いぞ。
晩御飯に食べたお魚のせいでしょうか?胃がムカムカして思いっきり吹けません。
というわけで、サクッと練習を終わりにしました。

明日は万全の体調で楽しく練習しましょう!

8月15日の練習:Zenの境地?

今日も日没近くなってから練習へ…。

スケールはE♭majorを全バリエーション練習しました。
夏休みに入ってから再開しEから半音ずつ最初の音を上げていくというスケールの練習は、長調は既に2巡したので、明日からは短調です。短調は前に練習した時に苦労した記憶があるので時間がかかるかも…。夏の残りにせめて1巡できたらいいなぁ…。

スケールの練習の時には余計な力が抜けて、音と音とのつながりや音色そのものにフォーカスして非常に穏やかな気持ちで吹いていられます。アメリカ人なら"That's Zen!"と言うんでしょうかね〜。でも、ちょっとそんな感じ。(^^)
曲の練習の時も雑念を払ってこんな風に集中できたらいいんですが…。
きっとその曲を吹きこなして「注意すべき」ことが自然にできるようになり、こんな境地に達した時が"I'm ready."っていう状態なんでしょうね。

曲の練習はTango-Etudeの2番。
曲として流れていくようにテンポを少し上げて練習しました。
2番の練習を始めたのは8月7日、8日前です。その時には「一体どんな曲なんだ?」と思っていましたが、今は全体の流れも分かり、実際にどこかで演奏するまでにどの部分をどう練習していったらいいか見通しが立っている状態です。復帰した時には「開放のソ」しか運指を覚えていない悲惨な状態だったことを思えば、復帰から丸4年の間に進歩したんだなぁと思います。さあ、2番、仕上げるぞ!仕上げてECMの先生に売り込もう!(←ダメって言われる可能性もかなり高いのですが…)

flutter tonguingの練習もしました。こちらは後退はしていませんが、前進もしていません。このところあまり練習していなかったので、仕方ないっわね…。
夏休みも残り1カ月ぐらいになったので、今まで手をつけた曲を少しずつ仕上げていこうと思います。

明日も楽しく練習しましょう!

8月14日の練習:今日は姿勢が悪かった…

今日も晩御飯の後で練習へ…。

スケールはD major。全部のバリエーションを練習しました。

その後はちょっと気が向いたので、去年の夏に夢中になって練習していたMuczynskiの"Time Pieces"を最初から通してみました。
第1楽章はテンポこそ上げられませんでしたが、時間をかけて練習した連符は割と覚えているものですね。去年はどっか1箇所どうにもこうにも上手くいかないところがあったのですが、それがどこだか分かりませんでした。もしかしたら、今年新たな気持ちで取り組めば去年よりも上手に吹けるかも…。でも、今年はもう手一杯だしECMの先生には一度却下されている曲なので深追いはしません。第2楽章は夏休みになってからもちょっと吹いたことがあったので、楽しく演奏できました。

Tango-Educeの2番も練習。徐々に形になって来ましたが、やっぱり装飾音のタイミングが適当だなぁって感じ。楽譜にかじりつかなくても吹けるぐらい吹きこなせばもっと自然にタイミングが揃うんでしょうか。

LutoslawskiのDance Preludesの5番も練習しました。prestoに入るタイミングなどが分かって来ましたが、何度も繰り返されるパターンで一瞬「あれ、1拍多くない?」というような錯覚に襲われることがあって、このアーティキュレーションのパターン、頭の中が混乱しそうな気配がします。これは曲をよく聞いて歌えるぐらい馴染まないとダメかも…。

今日はなんだかずっと姿勢が悪くて、途中でそれに気がついて「譜面台を上げるか、メガネをかけるかして、姿勢を直さないと…」と分かっていたのにズルズルとそのまま練習を続けてしまいました。そのせいでちょっと背中がダルい感じです。いかんいかん。

明日はちゃんとした姿勢で楽しく練習しましょう!

8月13日の練習:どう演奏したいのか考えつつ…

今日は晩御飯を食べてから練習へ。

スケールは昨日のD♭majorの続きを。今日は全バリエーションを練習しました。

曲の練習はTango-Etudeの2番の冒頭から2カッコの終わりまでを中心に練習。
装飾音を入れるタイミングがなんだかマチマチなので、もうちょっと統一感を出したいです。テンポもそう。一旦accel.してからのrall.というのテンポの揺れが何度も出てくるのですが、気持ちが高まって爪先立ちになったところから我に返って立ち止まるような気持ちの揺れのようなものを表現できたらいいなぁ。tangoと言えども鬱々とした曲なので、逡巡する気持ちがあると思うんです。そこをしっかり表現したいなぁ。

その後は、久しぶりにLutoslawskiのDance Preludesの3番と1番。
3番は久しぶりにしてはいい感じ。特に高音域での開き直った(?)トリルからの動きがまあまあいい感じにできました。1番の方が実は難しい…同じ動きを繰り返しているうちに指がもつれちゃう…練習、練習。2番も軽く通しましたが、この曲は全体としてリードを選ぶのが難しい曲だなぁという印象。高音域だけパキパキと鳴りのいいリードだと中音域、特にスロートの音域でしっとりと歌う曲には向かないので、全域に渡っていい音が鳴るリードを選ばないと…。明日は5番を練習しましょう。

練習後にはネック・ストラップを家に持ち帰って、洗濯用洗剤で手洗いしました。毎日の練習ではタオルを巻いて汗が沁みないようにしていますが、たまには洗ってあげないとね〜。このストラップはアメリカでは買えないので大事に使っています。

明日も楽しく練習しましょう!