5月19日の練習:今日もジブリ…飽きた

今日は週の中で一番忙しい木曜日。
でも、来週の月曜日が私にとっては今年度最後のECMかなぁ…と予想されるので、みんなで合わせるジブリ・メドレーを渋々練習しました。
曲の雰囲気はわかった(わかってる)んだけど、自分がこの曲を演奏している意味がわからない…。練習してもこれ以上表現が深まる気がしない、だって自分の世界を作れないもの…。
でも練習はしました。は〜。もう飽きた〜!

その後はRegerのクラリネット・ソナタの第3楽章。
こっちは譜面が難しいとかではなく、練習のし甲斐があります。
もっと表現を深めていきたいと思う曲です。

ちょっと前にback-upとして買ったマウスピースも試し始めました。
演奏会の前はsettingを変えることにものすごく慎重になっていましたが、今まで使ってきたマウスピースの磨耗が進んだのか先端部分のティップ・レールまで白っぽくテカテカになってしまったので、新しいのに変えるんだったら少しずつ慣らしていった方がいいかなぁと思って。

1年に約300日、毎回2時間ぐらい練習しているのでざっくり計算しても前のを買ってから500時間は使っています。これは寿命なのか、私の使い方が雑なのか、白っぽくなった部分というのは気にしなくてもいいものなのか…悩むところです。徐々に慣らして、徐々に移行すればいいや〜と思っているのと、もうすぐ3か月半の夏休みが始まり、好きなことを何でも試せる時間が持てるので、ちょうどいいタイミングだと思うことにします。