6月14日の練習:Time Piecesの1番

「毒を食らわば皿まで」じゃないですが、(少なくとも今月一杯は…)徹底的にのめり込んでみようと思って、今日もTime Pices。

昨日途中になっていまった1番の最後まで譜読みしつつ練習。
難しかったですけど、楽しかったです。

私は基本的に長〜いスラーがかかっている曲を好む傾向があるので、この曲のようにスラーと切るところが頻繁に入れ替わり、アクセントもよく出てくる曲はいい勉強になります。
いつもの柔らかい自分の音とは違う、キレのいい音を探究中です。

その後は昨日しつこく練習した2番を復習。
例の部分もだんだんよくなって来ています。昨日の練習方法がよかったのかな。

1番〜3番までを復習しながら、4番も練習してみようっと。

*今日よかったこと:
音のつながり、音の切れ目をちゃんと意識して吹けました。

この曲は自分には実現不可能だと思って、一度は音楽科の図書館に返却した楽譜をもう一度借りてきました。
返却期限は来年の2月末。(←何度でも延長できるんですけどね)
それまでに一度はちゃんとピアノ伴奏付きで演奏するぞ〜!
諦めないから!