9月12日の練習:ちょっと前向き

今日は午後7時ごろ練習へ。

スケールはB minorの4番とそのバリエーション。

曲の練習はBrahmsのソナタ2番の第4楽章と第1楽章。今日は久しぶりに第1楽章を頑張ってみました。いい感じです。

LutoslawskiのDance Preludesも久しぶりに1番を。1番は難しくないのに、(私個人的には)妙なところで指がへろへろしちゃう「早口言葉的な要素」があってちょっと苦戦しています。結構時間をかけてきっちり練習しました。

最後はTango-Etudesの2番と3番。2番はあ〜でもないこ〜でもないとテンポの揺らし方、歌い方を模索中。こういう時間が一番楽しいです。3番は装飾音を入れて速いテンポで動いていくところを練習しました。まだまだ練習が必要です。

今日は右手が渋い感覚の日…グーが作れません。よくなれ〜、右手!

明日も楽しく練習しましょう!