2月2日の練習:Sowerby、来週に向けて準備中

今日は午前中に新しい主治医に会うイニシエーションがあったので(←何か宗教的な儀式っぽい響き)、練習は夕方から。

スケールはすっとばして、エチュードの2番。
ずいぶんよくなってきましたが、アーティキュレーションがちょろっと変わるところなど、適当になってしまって反省。

その後はSowerby。
今週はECMの出番がなかったので好きな曲を吹いてのんびり過ごしていましたが、来週はピアノ合わせが入るかもしれないので、集中的に練習。(←付け焼刃とも言う…)
練習しながら、「ちょっと硬めで落ち着いた感じの音がするリード」を選ぶ作業もしました。これがなかなか難しい…。あまり硬すぎると第1楽章、第3楽章のpppの音の入りとかコントロールがすごく難しくなるし、でも、楽に吹けるように柔らかめにすると第4楽章の高音部分が脳に刺さる…。あちらを立てればこちらが立たず…とは、よく言ったものです。
明日も明後日もSowerbyだなぁ…。

先日注文した消耗品が同時に配送されました。
リードとリードケースの保湿材です。
reed-humidipack.jpg

いつもは2箱ずつ買っているリードですが、今回は3箱買っていました。いいリードが見つかりますように…。保湿材は10個で12ドルちょっと…2つのリードケースとミントの空き缶に入れている補欠リード用に保湿剤は3個ずつ必要なのですが、10個あれば1年ぐらいは保ちます。乾燥しているようでいて、そうでもないのか、カリフォルニア州??

明日も楽しく練習しましょう!