2月6日の練習:Sowerbyの第4楽章

午後3時半から学生と約束があったので、その前にさくっと練習して来ました。

Sowerbyの第4楽章の連符部分をテンポを落として練習。
すっきりいかない部分はどこかの音のつながりが悪いとか発音が微妙に遅れてるとかそういう原因があるわけですから、何が原因なのかをきっちりチェックして、それを解決するための練習をしました。
四分音符=120ぐらいのテンポで行こうと先生はおっしゃっていましたから、テンポについていけないという問題はないだろうと思いますが、テンポを落とし多分アラも聞こえやすくなるので、何度も練習してクリアな演奏を心がけようと思います。
第1楽章、第3楽章は曲の雰囲気を理解して歌えばいいのですが、第4楽章はチャキチャキ感がないとね〜。私の苦手なエリアですが、できないことではありません。頑張れ、自分!

明日も楽しく練習しましょう!