11月4日の練習:たっぷり練習できた

Day Light Saving Time(夏時間)がようやく終わって、今朝は1時間余分に寝られるはずが、うちの猫さまには人間の都合は関係ないので、結局早朝起こされてしまいました。

練習は午後3時から。

基礎練習はアイヒラーのスケールの1番(#が4つとbが3つの長調)の1番を練習。
曲の練習は、『Abîme des oiseaux』。
旋律、鳥の歌、通し練習…と、仕上げに向かって集中練習しました。

来週はECMのリハはないので、来週1週間かけてまだまだじっくり取り組んで行こうと思っています。
旋律のところは、どこでブレスをするかをもう一度チェックしておこうと思います。特に後半の低音域での旋律部分は、「脳が酸欠!」って自分で感じるほど空気が足りていない気がするので、もっと小まめに必要な量の息を吸わないと…でも、長く続く旋律のラインを犠牲にしたくないので、上手な息の使い方ができるようにしましょう。
鳥の歌はだいぶ良くなって来ました。雑な部分を無くして、一貫性のある演奏ができるようにしたいです。

明日も楽しく練習しましょう!