9月7日の練習:根気よ、根気!

今日はかなり出遅れてから練習へ。

スケールはE minorの1番の4つのバリエーションだけをさらっと練習。

曲の練習は、Tango-Etudesの2番の復習。今日はいい感じに吹けました。
3番は一進一退って感じ。
いや、むしろ一進二退?まだまだ安定感がありません。

Lutoslawskiの3曲目はメトロノームできっちりテンポを取りながら練習。
指定のテンポが180だというのに今は140…先は長い。昨日地道に練習したところはいい感じですが、全体的にはかなり厳しいです。色々克服して最終的には160ぐらいには持っていきたいと思っていますが、どうなることやら。

「あ〜、こんな曲、無理!」って放り出すのはいつでもできるので、今は根気よく練習して完成を目指しましょう。きっとできるようになるよ。「私は上達する途中の段階にいるのであって、この段階を通過すればできるようになる!」と信んじていくしかありません。

最後にちょっとだけRegerのソナタの3番の第4楽章を吹きました。
2016年春学期、Regerの没後100年目のReger Yearコンサートの練習をしていた頃、あの頃が一番幸せだったかも…。
その後は、現代音楽に足を踏み入れすぎちゃって、結構苦労しています。ECMの先生が引退なさるまで残り2年、その先は現代音楽をしていく自信はありませんから、悔いのないように取り組んでいこうと思います。

明日は大学と契約している投資信託会社が主催する「退職に向けての自己資金作り」の勉強会があります。私はまだ引退できる年ではないし、ここでの勤続年数も微妙に足りませんが、この先にどんな準備があるのか知っておいた方がいいかなぁと…。う〜む、50代、若い頃には想像もしなかった色々なイベントがあるのね。

明日も楽しく練習しましょう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する