10月4日の練習:朝から練習

新年度、新学期の始めの雑用が大量にあり練習時間が取れずに苦しんでいます。
昨日もオフィスを出たのは午後8時。午前8時ちょっとには出勤しているので12時間労働の長〜い1日でした。
月曜日にもらったばかりの曲の合奏が入っているので、今日の午後のECMに出席できるかどうかは別として、仕事に行く前に朝から練習。

まずは久しぶりに吹くA管の感覚を取り戻さなければ…ということで、Daily ExercisesのC majorのページで音出し。下から上まで均等に音が出せるようにならないと〜と思って集中して頑張りました。

A管を組み立てて最初に出した音は死ぬほどショボくて「え〜、曲なんか吹けないかも」と思いましたが、30分ぐらいかけて音出ししたら勘が戻って来ていい感じに鳴るようになりました。ほっ。

曲はRousselのDivertissementを最初から最後まで、音取りをしては練習をするという感じでサクサクさらいました。
3ページしかない短い曲なので何とかなりそうです。他の木管楽器との掛け合いもあり、クラリネットの美味しいフレーズもあり、フランス語で書いていある指示が読めない以外はわかりにく箇所もなくていい感じの曲です。

曲を決めた時に「I'm a little worried.」とつぶやいたら、 「I'am not.」と先生は笑っていましたが、確かに心配するほどの曲ではないかもしれません。ふ〜ん、結構私の技量を知っているのかも、先生。残りの2曲もこんな感じでいけるかな?

それにしても仕事前に1日のエネルギーの半分ぐらい使ってしまった気がする…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する