11月14日の練習:空腹との闘い…

今日は朝から夕方までびっしり仕事が詰まっている日。
しかも午後7時からは大学の映画関係の学部主催の試写会もあり、そのタダ券をゲットしていました。

さて、仕事が終わったところで午後6時、すでにお腹がペコペコ。
ここで私のチョイスは2つ:
  1. 時間的にちょうどいいので、何かお腹に入れた後で試写会に行く。
  2. 試写会は諦めて、短時間でも練習に行く。

一瞬迷いましたが、2を選択して、練習室へGO!
きっと映画は近い将来NETFLIXでレンタルして見られるさ〜。

基礎練習はA管でDidierのスケールの本の半音階とmajor perfect chordsを練習。

曲の練習はRousselのDivertissement。演奏会まで2週間なので、せっかく上向きになってきた調子を落とさないように練習しました。

一昨日は絶好調だったA管、今日はしっかり鳴るようになるまで時間がかかりました。
気温が低かったせいもありますね。基礎練習の間じゅう、しっかり息を入れて楽器が全音域で均等に鳴るように気をつけました。

一時間練習したところで空腹との闘いに敗れて撤収。人間だもの…。
明日はもっと練習時間が取れるはず。

明日も楽しく練習しましょう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する