2月16日の練習:ちょっとプレッシャー

今日は午前中に確定申告のために会計士さんのオフィスに行きました。バスでの移動は乗り継ぎも入れて1時間半…普段なら30分以内に行ける距離なのに!その後で自動車修理工場に電話したら、「朝から調べているけど普通に車が動くので問題も原因もわかっていない」と言われました。迷った末に「動くんなら…」と思って車を引き取って大学まで運転して戻って来ました。(今、激しく後悔中)
で、オフィスで来週の準備、そして練習へ。練習後に駐車場に戻ったら、あちゃ〜またしてもエンジンがかかりません。で、バスで帰宅。月曜日は祝日ですが、自動車修理工場は開いていると行っていたので、月曜日に牽引してもらうか〜って感じ。
泣く、泣いてやる〜!!!

練習はあまり身の入らなかった基礎練習、リード発掘の後で、Sowerbyのソナタの第4楽章。前よりはずっと曲らしくなりましたが(前は何だったんだ!?)まだまだ。
クラリネットがむき出しになってしまう連符のところは「小節の頭の和音を聞いた後、動き始める時にテンポを落としてcomfortableに吹けるテンポにするように…」と言われたのですが、一度落としたテンポを戻すきっかけがなくて、その先に待っている低音域での長い旋律が息も絶え絶えになってしまいそうな予感。
全体的には連符も含めて楽しく吹けているのですが、「ちょうどいいテンポ」というのがまだ見つからない感じ。油断するとゆるっとテンポが落ちていて、息が苦しくなってそれに気がつく…いかんなぁ。ピアノにリードしてほしいところはそういう風に打ち合わせて練習しておかなきゃなぁと思っています。

昨日、音楽科のfacebookでイベント情報が公開され、今回は名前もしっかり載ってしまったので、ひしひしと責任を感じているところです。秋学期はone of the wind playersという立ち位置で気楽に吹きましたが、今回は一応ソリストで、しかも3つの楽章を通したら20分ぐらいになると思われるので、ずっしりと重圧を感じています。頑張れ、自分!

明日はロサンゼルスで研修会。車を引き取った時点でレンタカーを借りないことにしちゃったので、ちゃっかり同僚の運転で行って来ます。車のことは研修会が終わってからゆっくり考えよう…。

明後日も楽しく練習しましょう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する