6月15日の練習:今日は朝練

いつもは午後に練習に行くのですが、『Three Romance』が気になったので、今日は午前中に練習へ。

A管で曲を吹くのは久しぶり〜。
『Three Romance』は2015年の夏に練習していた曲なので、ちゃんと楽譜と向き合うのは3年ぶりかも…。ところどころ怪しいところもありますが、数回練習したらそこそこできそうです。Schumann、久しぶりでも吹きやすいなぁ。私にとってはザ・クラシックって感じのオーソドックスさが、何だかとても懐かしい感じです。
実はA管(Tosca)は夏に修理に持ち込むことになっていたのに、今の状態で吹くことになってしまいました…。リードを選ばないと上管がチーチー言うのは何が原因なのか? なんとかこの本番を乗り切って修理、調整をしてもらいましょう。

『Quasi Kwazi』も練習しました。こちらも何とかなりそうなんだけど、今一つ「大丈夫!」って言い切れない弱さがあります。できるんだよ、できてるんだよ。でも、やっぱり怖いよね。これがザ・クラシックと現代音楽との違いなのかもしれません。

気が向いたら夜もまた練習に行ってこようっと。

また楽しく練習しましょう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する