勉強会の講評

先日の勉強会では、他の方の演奏についてコメントを書くことになっていました。今回の滞在中には次のレッスンの予定がないので、先生にお願いして郵送していただきました。

皆さんからとても優しい講評をいただきました。
『Three Romances』についての先生の講評にはA管の音色についての指摘が詳しく書かれていて、今後の練習の方向性をかんがえさせられました。
comments.jpg


普段ECMで演奏していても、自分の演奏についての細かいコメントをもらうことはないので、皆さんからの講評はとても嬉しく、刺激になりました。

人前で演奏することは、やはりとてもいい勉強になります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する