6月19日の練習:倍音を出す練習

今日もシダックスで練習。
1時間半練習して300円。
30分100円は安い、安すぎる‼︎
先日300円で買った額面540円の株主優待券で払ったので(お釣りはもらえない)トントンですが、シダックスがまだ練習に使えることが分かってよかったです。

レッスンで教えてもらった「下の歯の位置を変えて倍音を出す」練習をしました。
上の写真のように歯を当てる位置を微妙に変えながら、下の写真にある第1倍音(基音)の運指で上の倍音を出して行きます。第3倍音と第5倍音は出せますが、第7倍音は出せる時がたまーにあるという程度。コツをつかめそうな、つかめなさそうな…。

でも、これをした後でSchumannのThree Romancesを練習すると、音域が変わってつながりにくかった部分が少し滑らかになった感じがしました。

「こうすれば出来るようになる」という方向性が分かったので「ここ嫌だなぁ」と一瞬構えてしまう気持ちが軽減されました。大きな前進です。

他には、日曜日に合奏する曲を練習しました。あ~楽しかった!

コメント

No title

はじめまして。
ずいぶん前の投稿に対して恐縮ですが、とても為になる記事でした!よろしかったら画像の教則本の名前を教えて頂けますでしょうか?

2018/04/09 (Mon) 20:56 | Jun #- | URL | 編集
Re: No title

コメントを頂いたのに気がつかずにいてすみませんでした。
『クラリネットのためのトレーニングブック』(Charles Neidich著)という教則本です。現在は絶版になっているようで、この投稿を書いた頃に神田の古書店街を随分探し回りましたが見つかりませんでした。私はクラリネットの先生のお宅で見せていただきました。

2018/05/06 (Sun) 20:52 | clarineco #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する