9月27日の練習:今日はすごく集中できた。

今日は約1時間半の練習でしたが、すごく集中できました。

スケールはなしで半音階でさらっと音出しした後、Roseの32のエチュードの6番をメトロノームに合わせて練習。コケやすかった部分、コツがつかめていい感じになりました。

それにしても長い。
エチュードってこんなに長いの?
大学時代にしていたエチュードは、今思うととても短くてシンプルな1分程度で終わるような曲だったのに…。多分、初心者向けのエチュードだったんですね。それでも、何度もダメ出しがありましたけど。

ここまでで30分が経過。

この後は、MendelssohnのKonzertstück No.1のPrestのところをメトロノームに合わせて練習。
さらに、Prestの前の部分、これはもう2度も発表会で吹いているんですが、冒頭のエキセントリックな感じ、中間部の物悲しい雰囲気が出せるように練習。こ〜んなところにスタッカートが!?とか、こ〜んなところにsfが!?とか、もう何度も吹いているのに発見(←見落としとも言う)があって、驚きつつ練習しました。

ここまでで1時間が経過。

この後はSaint-Saënsのソナタの第4楽章と第1楽章。いつも引っかかるところを重点的に遅めのテンポで練習した後で通しました。
最後はRabaudのSolo de Concoursの冒頭部分の練習。

以上、1時間半があっという間に過ぎてしまいました。
でも、2時間練習するよりも集中できて中身が濃かったと思います。学期中はこんな感じで、テキパキと集中して練習していこうと思いました。

それにしてもこの週末も暑かった…。
練習室は地下にあるので日が射して気温が上がるわけじゃないのですが、換気がイマイチなので、汗がどんどん出てきました。サウナか…?まるでジムで運動してるかのように汗ダクダク。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する