11月25日の練習:痛みが和らいだので…

今日は感謝祭前日。
学生の半分ぐらいは親元に帰省してしまうのでキャンパスはとても静かです。
私のクラスも休講なので(お互いのためだ)、気持ちはすっかり休日。
消炎鎮痛剤を塗ってサポーターをしていたら手首の痛みが和らいだので、ついつい練習に行ってしまいました。

先日作った「スケールのカード」を1枚引いて、B♭管で練習。
最初の当たり(?)はA major。
大丈夫、余裕、余裕。

次の当たりは、F# minor。
これは結構きつかった。
やっぱり短調は上昇と下降で音が音が違うので難しいです。

その後は、32のエチュードの18番とClaribel。
Claribelはアルペジオを中心に。でも、ちょっとだけ練習。

そしてA管に持ち替えて、Max Regerのクラリネット五重奏曲。
これはすご〜く久しぶりなので、苦労しました。
特に、あまり練習していない第1楽章、第3楽章がめちゃくちゃ。
まだまだ「こんな風に演奏したい」っていうイメージがない状態です。

練習を終えて練習室のドアを開けたら、いつもの先生のオフィスのドアが開いていました。
げげっ、誰もいないと思って思い切り吹いちゃいましたよ。ありゃ〜。
帰り際に「I enjoyed your practice.」って言われてしまった。
すみません…リズムめちゃくちゃで、音も散々間違えちゃって…。
来学期にアンサンブルに参加する前には、もうちょっと何とかしますから。

手首の調子次第ですが、明日から4連休なのでたっぷり練習するぞ〜!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する